• かに本舗
    ずわいがに等のかにしゃぶが人気です。また、お正月のおせち料理も用意されていて、カニなどの海鮮を用いた豪華なおせち料理が低価格で手に入れられます。

    かに本舗はこちら
  • 活×2カニ.com
    松葉ガニの専門店です。 松葉ガニを生きたまま発送してもらえるので、新鮮さでは郡を抜いています。 とくに、お歳暮などの贈答用やギフトとして生きた松葉ガニはインパクトもあって最適です。

    活×2カニ.comはこちら

カニの名産地

カニは日本各地で獲れます。タラバガニの名産地は北海道沖です。しかし、近年では資源の減少と禁漁期間が定められたことなどでタラバガニの水揚げが減っています。そのため、タラバガニはカナダやアラスカなどからの輸入もさかんです。

タラバガニの仲間の花咲ガニは、北海道の根室半島近海で獲れます。名称の由来は、根室半島が花咲半島と呼ばれていたことがあるためで、茹でると花が咲いたように鮮やかな赤になります。秋から出回るので、真冬が旬のタラバガニより一足早く旬の季節を迎えるカニです。

ズワイガニは、石川県から南に下って福井、兵庫、鳥取と日本海沿岸が産地です。水揚げの量は少ない高級ガニですが、近年は外国産の別品種がズワイガニの代用品として市場に出回っています。極端に安いズワイガニを通販で見つけたら、本物のズワイガニかどうか、産地を含めてチェックしてください。

ワタリガニは、甲羅が菱形をしているのでヒシガニと呼ばれることもあります。津軽海峡から九州にかけて生息しています。東京湾や伊勢湾、瀬戸内海、有明海で獲れ、年明けから春にかけてが旬の時期です。秋になるとメスが産卵期を迎えるので卵を抱えています。秋は卵やカニ味噌がおいしいので年に2度旬の季節があるカニです。

毛ガニは、北海道産が有名ですが、能登半島周辺の日本海でも獲れます。近年ではアラスカやベーリング海で獲れた毛ガニも多く出回っています。年末から春先にかけて旬を迎えます。

以下は、人気のお取り寄せカニ通販のリストです。

  • 活×2カニ.com
    松葉ガニの専門店です。 松葉ガニを生きたまま発送してもらえるので、新鮮さでは郡を抜いています。 とくに、お歳暮などの贈答用やギフトとして生きた松葉ガニはインパクトもあって最適です。

    活×2カニ.comはこちら
  • かに本舗
    ずわいがに等のかにしゃぶが人気です。また、お正月のおせち料理も用意されていて、カニなどの海鮮を用いた豪華なおせち料理が低価格で手に入れられます。

    かに本舗はこちら
  • 百海丸
    一般的な毛がにやタラバガニなどに加えて、高品質の花咲ガニを扱っているお店です。 決して低価格ではありませんが、お歳暮やギフトにふさわしい高品質のカニなどの海産物を手に入れることができます。

    百海丸はこちら
  • 北国からの贈り物
    SmaSTATIONでも取り上げられたカニの有名店です。 高品質のカニから足折れなどの訳あり品の低価格商品まで揃っているので、用途に応じて選んで購入できます。

    北国からの贈り物はこちら
  • 旨いもの探検隊
    カニだけでなくじゃがいもやイクラなど、北海道の名産品が揃っているので、まとめ買いができます。 おせち料理も用意されていて、海産物を含めた豪華なおせちを安く手に入れられます。

    旨いもの探検隊はこちら
  • 浜海道
    タラバガニ、毛がに、ズワイガニを中心に新鮮な海産物が手に入ります。 傷や折れがある訳あり品も扱っていて、安く手に入ります。

    浜海道はこちら
関連記事